画像を読み込んでいます。
サンケイスポーツ掲載記事
交際クラブゆりの会
女たちていったいどんな性の欲望を持っているんだろうか?女性会員500人を抱える交際倶楽部「ゆりの会」で、主宰者の山本美智子さん(38)に女の性態を聞いてみると・・・・。いわく。「暇が女をスケベにさせるんです。後腐れなければ男以上に露骨に楽しみたい」。シたいのだ。サレたいのだ。
<会員はどんな女性たち?>
「私自身、カルチャースクールを利用しているんですが、暇を持て余していると女だって、共通話題はアッチの話になる。それもあけすけに話す(笑)。そんな20〜40代の方が中心。なのに乱れ方がすごい。そのギャップに男性は驚くみたいです」
<欲求不満なわけ?>
「カレやご主人とでは安心感はあるけどドキドキ感がないとか、一番多いのは「もっと違う快感がありそう」という、日頃の思いがどうしてもあるんです」
<で知らない相手がいい?>
「気を使ってくれますからね。そのあたりから女性は気持ちが入って、結果的にイキやすくなる。シタいまで本当にシタいことを試せる(笑)。上品に見えたり受け身度が高い女性たちほど、普段は自分を抑えてますでしょ、だからこうした傾向が強いんです」
<お相手したい男性像は?>
「年齢やイメージの希望は出しますけど、実際に会った時点でそれが少々違っても、四の五の言わないのが大人の女です(笑)」
何回もイキたい--------
<どんなことシタいの?>
「思いっきりHになっている姿を見せつけたいとか、何回もイッてみたい、洋服のまま試したい、大人のオモチャを使いたい。フェラチオしたりアソコをなめられたいなんてこと。今時って思うかもしれないけど、そうした経験がなくなったからシテほしい。過激な、変わったHを望む方もいるけど、こんなたわいのないことを味わいたいって話の方が、多いんです。カレやご主人は黙ってるとそうシテくれない。こっちからもいまさら言えない。だから未知の相手とドキドキする時間の中で、気を使わずHな自分を楽しみたいんです」
< 要はドスケベ女願望?>
「身もふたもないけどそういうこと。なんだたいした内容じゃないと思いました?Hのプロじゃないから、この程度のことでも十分満足できちゃうんです。」
希望はあるけど--------
<チンサイズとかは?>
「バカねぇ、ほとんどの女性は気にしないわ。多少物足りない方が、女性の方がアセリを感じてイキやすいのよね。持久力だってその日の体調次第ってこと、大人の女なら分かってます。早いならまたイタし直せばいいだけじゃない(笑)」
< 男どもにアドバイスは?>
「同じ相手と同じようなことしてたら,こっちだってあきます。こんな基本的なことさえ理解していない男性がほとんど。気を使わないでHを楽しめる雰囲気も作ってほしい。なにより悪いのは「私の方を向いてくれない」と女性に思われてしまうこと。こうしたこと分からない男性、遊び相手としてもつまらいなわ」
このウインドウを閉じる